データ復旧

HDD、USBメモリ、フラッシュメモリなど、読めなくなったデータを可能な限り復旧いたします。
データ復旧は問題が発生した時点で一番高い修復率があります。障害や異変を感じたらなるべく早くご相談ください。

・パソコン起動時、パソコンが起動しなくなってしまった!でも中のデータは取り戻したい。
・誤って削除してしまった。
・フォーマットしてしまった。
・ファイルが開けない。
・エラーがでる。
・メーカーに問い合わせたら修理はしてくれるが、データの対応はしてくれないといわれた。
・他の業者にデータ復旧の金額を聞いたら高額だった。
・外付けハードディスクが突然認識されなくなった
・ビデオカメラの大事な動画データを誤って削除してしまった。

データ診断後、復旧できた場合のお見積もりをいたします。
成功報酬制ですので、復旧できなかった場合は復旧の作業料金はいただきません。(診断料がかかります 3,300円)
データに対して価格が高額と判断された場合は断っていただいてかまいません。

また起動できなくなったWindowsの復旧も行います。
Windowsのシステムファイルを修復し、Windowsが起動するように復旧作業を行います。

ハードディスクの故障には、論理障害と物理障害があります。
論理障害は本体や部品は壊れていませんが、記録されているデータ自体が壊れてしまっている状態です。壊れてしまった箇所を、計算・修復を行い正しいデータ戻るようにデータを復旧します。この場合は、比較的簡易な設備でデータ復旧することができます。

一方、物理障害は、プラッタ(データが記憶されている円盤)に傷がついたり、モーターの故障だったりと、機械的に障害が出ている場合で、データの復旧は通常では困難です。 復旧作業専用の設備・環境が必要となってきます。

重度の物理障害の場合は当社提携のデータ復旧専門業者への依頼となり復旧を行います。

障害発生時やってはいけないこと

  • 何度も再起動
  • デフラグ(最適化)
  • リカバリー
  • フォーマット
  • 復元ソフトなどのインストール

データ復旧は問題が発生した時点で一番高い修復率があります。障害や異変を感じたらなるべく早くご持参ください。

お問い合わせ

  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了
お問合せ内容必須
お名前必須
法人の場合:会社名
ふりがな必須
Eメール必須
電話番号
住所

郵便番号

ご住所

お問合せ内容必須
できるだけ詳しくご記入ください
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。